さんとす

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
速射について 最終結論
結果から言うと謎のまま終了です\(^o^)/


新しくわかったこと
・スキル詠唱バー(緑のやつ)が理論値の詠唱時間よりも50msec程度長く表示されている
・秒間7,8回のスキル発動は可能(実際には見てないけど、二人から証言をいただきました)



まず詠唱バーが長く表示されることについて。
例えば計算上130msec詠唱のADSが、実際には180~200msec程度詠唱バーが表示されていました。
60fpsでも拾いきれなかったので正確な時間は不明です。

この事象と、モーションキャンセルを絡めて考えると
詠唱時間が130msec程度の、連続したモーションキャンセルが不可能と思われる詠唱速度でも
モーションキャンセルをしているかのように撃てた事が納得いきます。


そして理論値130msec詠唱のものが、実際には180msec表示されているとして
連射間隔は130msecなのか、180msecなのかについては
どちらの間隔で撃つことも可能でした。

130msecで先行入力をすると詠唱バー表示が最後までいってなくても
次の詠唱が開始されるようです。

モーションキャンセルに成功した場合は
前回の記事に書いたスキルモーションディレイはカットされると考えられます。

スキルモーションディレイ説が本当に正しいかどうかは疑わしいものですが
スキル後にモーションが発動するスキルで様々な実験をした結果
スキル開始時にモーションディレイの80%程度のディレイがかかっていると考えられるような結果が出たので
スキル開始時になんらかのディレイがかかっていることは確かだと思います。

秒間7,8回撃てることについては
理論値の詠唱時間が80msec前後、実詠唱時間が130msec前後とし
モーションキャンセルの成功によってスキルモーションディレイをカット出来た場合、秒間7,8回撃てる事になります。
クリックの早い人なら130msec間隔(秒間7回ちょっと)で出来るみたいですし実際に可能だと思われます。



そしてADSのようなスキル開始時にモーションが発動するスキルは
Sbrのようなスキル詠唱終了後にモーションが発動するスキルと異なり
モーションの途中であってもディレイさえ消化していれば、スキル割り込みが可能なようです。
これもいい検証手段が見つからず、体感・経験からの仮説です。


ASPDと連射の関係性については
・ASPDが高ければ高い程、モーションキャンセルを行うための先行入力を受け付ける時間が広がる
・スキル詠唱開始時にかかるスキルモーションディレイが減少する
という2点が影響しています。
正確にモーションキャンセル入力を行える人ならばASPDは対した重要ではないですね。
そんな人はいないと思いますg


以下ADS限定の話になりますが
最速の連射を行うにはどうすればいいか、今のところの結論を書きたいと思います。

まず一番重要な部分は
スキルディレイを0にすること。

スキルディレイが存在している場合、モーションキャンセルを行う事が不可能なので
スキル開始時にかかるモーションディレイを80%とした場合でも最速で160msec間隔でしか撃つことが出来ません。
無詠唱の場合も同様です。

スキルディレイが0の場合は、モーションキャンセルを行う事で
詠唱時間のみでの詠唱が可能となるので、クリック超人ならば秒間10発程度いけるのかもしれません。


次にASPDを高くすること。
ASPDが高ければ高い程モーションキャンセルの難度が下がります。
189↑は確保したいところ。

最後に詠唱時間。
速ければ速いほうがいいというものではなく
自分の指の兼ね合いから最適なものを探しましょう。
理論値で30msec~70msecあたりの詠唱が体感では速く撃てたように思います。

まとめると
・スキルディレイ0
・ASPD189~190
・詠唱速度30~70msec
これらの条件を満たせば、人間が操作する上では最速の連射が可能となると思います。



今までのまとめ
・実際に表示される詠唱バーが、計算上の詠唱時間とは異なり、50msec程度長く表示されている
・モーションキャンセルが不可能な詠唱時間でも、モーションキャンセルをしているかのように撃てたのは上記の内容が影響し、モーションキャンセル状態で連射していた
・モーション発生のタイミングに関わらず、スキル開始時にASPDの影響を受けるディレイが発生している。このディレイはモーションキャンセルによってカット可能
・ASPDが高ければ高い程モーションキャンセル受付入力時間が広がる。固定モーションのスキルは別
・スキル開始時にモーションの発生が起こるスキルは、モーションの途中であっても割り込み処理が可能


こんなところかな。他に思いついたら追記します。
以上がぼく及び昨日の朝10時から午後4時まで速射クリエが3人集まって話していた結論です。

要するによくわかんないけど
スキルディレイ0、ASPD190、詠唱時間50msec前後にすれば速い という話です。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。